恭仁宮大学「スケッチ教室」1

恭仁宮大学 後期が始まりました。


「スケッチ教室」というのに、朝から重い雲が立ちこめていました。
今にも雨が降りそうな、実に惜しい天気でした。


ところが、欠席者はたった3名!
27名もの受講者が続々と教室入り、始まる前から熱気を感じました。


講師は西薗和泉さん。
木津川市在住、天理中学の美術の先生です。
その素晴らしい作品の数々を見ながら、モチーフは何でもいいんだ、
何でも描けそうな気持ちになってきました。


雨がひどくならないうちに、スケッチ場所を探しに行きましょう。




恭仁宮跡を歩きます。


「わーっ!」コスモスが満開です。


国分寺跡七重の塔跡。




晴れていたら、ここに寝そべったり、お弁当広げたりできたのに。
実に残念!


恭仁京学習館からの景色もよさそうです。


恭仁小学校も、特別に校庭を開けていただきました。


ロケハンも終わり、さあ、いよいよスケッチ開始です。

つづく・・・・。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ツイッター

KIZUGAWA ART MAGAZINE

公式ホームページはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM