「恭仁宮まち歩き」恵美須神社


お弁当を食べ終わって、さあまた次に行きましょう〜。


河原の集落の西隣にあるのは、恵美須神社。




鮮やかな赤に彩られた神殿の装飾を一つ一つみんなと見学しました。


拝殿も立派です。
この恵美須神社の1月10日は、十日えびすと呼ばれて多くの参拝者で賑わうそうです。
沿革には
「このご神体が水害にて流され西宮に到着し、船でお迎えに行った、
という話が伝えられている」とあります。
それはすごい逸話です。
もう少し詳しく調べてみたいところです。


樹齢のわからないくらい大きな神木に圧倒されて・・・・


思わず女子全員で木を囲んでしまいました。
この恵美須神社も参加者には「良かったなあと思った場所」として挙げられました。
歩けば歩くほどに、深い趣きを感じる地域です。

つづく・・・・

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ツイッター

KIZUGAWA ART MAGAZINE

公式ホームページはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM