<しょうぶ学園に行ってきました> 1

かねてより、大変興味のあった<しょうぶ学園>に行くことができました。


鹿児島市の中心地から車で3〜40分。
鹿児島空港からも車で30分ほどの所にあります。


障がい者支援の施設<しょうぶ学園>。
知的障がい者の作業所、支援センターのみならず、
クラフトショップ、パン工房とパンやさん、パスタカフェ、そば屋・・・・、
様々な施設が、大きな敷地に点在しています。
美しいデザインのたてものの数々に、最初からワクワクです。


まずはギャラリーから始まり、一つ一つを丁寧に案内していただけたその理由は?


案内者は、福森創さん
そう、木津川アート2010、八木邸の藏で展示された作家さんです。
懐かしいですね、もう8年も経ったのかあ〜。

このしょうぶ学園は、その福森さんのご両親が運営をされていて、
現在、福森さんもスタッフとして大きく関わっていらっしゃいます。


様々な作業所を案内されながら、
なぜ<しょうぶ学園>がこんなに注目され、いろんな方々が視察に来られるのか、
その魅力を少しでもお伝えできればと、何回かに分けて報告をします。

お楽しみに〜。




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

ツイッター

KIZUGAWA ART MAGAZINE

公式ホームページはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM