<マチオモイ帖P>制作進む

木津川アートマチオモイ帖P制作は順調に進んでいます。

こちら「棚倉帖」制作グループ。
「湧出宮百味の御食」(わきでのみや ひゃくみのおんじき)行事の取材から、
この地域の「いのち」をつないできた食文化をテーマにしています。



涌出宮周辺から古代の遺跡が見つかったことから、
「古代人になりきって、どんぐりクッキーをつくろう!」
と呼びかけたのは、加藤さん

グループの大道さん田邉さんと2人の息子さんも参加して、
湧出宮で採ったドングリを使ったドングリクッキー作りを
みんなで楽しみました。



「小さい子供がいて、なかなかマチオモイ帖のお手伝いできなかったのですが、
こういう形で参加できてよかった」
とは田邉さん。

子供さんたちの顔写真オッケーの了解のもと、楽しい現場を取材させてもらいました。



できたー!
香ばしい匂い・・・
でも、どんぐりでしょ?
ちょっと心配・・・・。



ところがどっこい、
これが美味しいのです。

こんな「マチオモイ帖」作りもあるんですね。
「棚倉帖」楽しみです。


「木津川アートマチオモイ帖P」発表会は、2月4日(木)19時からです。
 多くのみなさまの参加を呼びかけています。
 詳しくは、またお知らせします。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ツイッター

KIZUGAWA ART MAGAZINE

公式ホームページはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM