円満字洋介さん 鹿背山旅スケッチ日記

鹿背山 鹿山文庫ではがきスケッチを展示する円満字洋介さんの
ブログが更新されました。

http://tanuki.la.coocan.jp/kizugawa-art.html

えんまんじさんは、まちあるきの達人。
大阪、京都はもとより、日本各地を歩かれています。

近代建築の造詣も深く、
特に武田五一は詳しいです。
まちあるきには、建造物の専門的知識、歴史、環境、民俗学的な知識も必要ですし、
風景を愛でる目と絵に描き留める技術と絵心、
なんだろう?どうして?と常に疑問を持って進んでいく子供みたいな気持ちが必要ですが、
えんまんじさんは、まさにぴったんこ、そんな方です。

1級建築士であり、古いたてものの修復を主にされているえんまんじさんと歩くと、
何気ない町の景色も、大きな意味を持ってくるから不思議です。

まちあるきって、自分の町を再認識するとてもいい機会ですね。

年をとれば何とはなしに町の風景がいとおしく感じてくるものでしょうが、
それを敢えて、意識を集中させて歩くことのおもしろさを
えんまんじさんの作品から感じていただければ、と思います。


えんまんじさんは、鹿山文庫の展示の他に、
鹿背山会館(鹿背山分校となり)において、
スライドショーをされます。

興味のある方はもとより、
鹿背山、地元の方の参加もお待ちしています。

普段毎日見ている風景が、え?よその人にはそんなふうに見えるのですか〜?
みたいな、新たな発見があるかもしれませんよ!


スライドショー「鹿背山旅スケッチ」
11月7日(日)11:00〜12:00
定員40名/要予約・無料
鹿背山会館(鹿背山分校となり・・・鹿背山バス停・駐車場から徒歩7分)


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

ツイッター

KIZUGAWA ART MAGAZINE

公式ホームページはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM