応募開始前の「空間探しツアー」1

木津川アート2014応募がいよいよ12月1日から始まります。

それに伴いまして、
「応募を考えている作家さんのための空間探しツアー」が、
去る11月10日に行われましたので、報告します。





集合は高の原駅すぐにあるUR都市機構。
20名の作家さんが集まりました。
来年のコンセプトを発表・説明して、さあ、出発です!




前半は、新しいまち「ハイタッチリサーチパーク」。



「へ〜、こんな空間があったんだ!」
地元の作家さんも知らなかった穴場です。




たてものそのものが、すでにおもしろいですね。
「ふむ、ふむ」



<公園 de View>のステージともなった庭園の木々も、
鮮やかに紅葉していました。

      ●
      ●
      ●



木津川アート2014は、新しいまちと古いまち、エリアを跨ぐことによって、
わたしたちのまちを感じ取ってもらいたい、という思いが根底にあります。



進んでいくと、ごく自然に昔ながらの地域に入っていくのでした。
「宝泉寺」からの眺めは、木津、山城を望む場所にありました。
木津川市特産の柿をいただきながら、小休憩。






曽根山地区を歩く。





西之宮神社の参道を行く。

わたしたちの誇るべきまちの一部です。




つづく・・・・。











コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

ツイッター

KIZUGAWA ART MAGAZINE

公式ホームページはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM