上田普さん、出村実英子さん、福田藍さん、中村岳さん、大田高充さんからお知らせです。

アートな秋まっさかり、
作家さんの個展・作品展のお知らせが手元に溜まっています。

今から間に合う情報を、一挙にお知らせします〜!



上田普作品展 −書裂−




■日時:2013年10月25日(金)〜11月4日(月・祝)
   11:00〜19:00 会期中無休
■会場:アート○美空間Saga 
   神戸市中央区下山手通2丁目13-18 観音寺ビル1階
   TEL 078-321-3312

■作家在廊日:10/30日㈬・11/2日㈯・3日㈰・4日(月祝)

http://www.saga-beauty.com


「堅苦しい、難しい、分からない」書の表現を
もう一度見つめ直し、今の表現として一度裂いて解体してしまおうという展示会。

モノクロの世界を思い浮かべられると思いますが
書とそれを描く人間が一緒に写り込んだ青写真の技法を用いた屏風作品や
文字が今にもとろけ落ちそうな色彩、胡粉や雲母等素材豊かな作品。
立体と影を取り込んだ体験型作品等
今まで見た事の無い書の世界に迷い込んで頂きたいと思います。

会場まで足をお運び下さいます様どうぞ宜しくお願い致します。

また11月23日〜12月6日まで金沢G-wing’sギャラリーでも個展を予定しております。
どうぞこちらも楽しみにして頂ければと思います。




出村実英子作品展 
七つの仕事展




分野の異なる七人の作り手が、
ずっと追い続けてきた技法で新たな作品を提案します。
五風舎の秋のお祭りー周辺で正倉院展をはじめ
各種の催事が開かれる時季、
ぜひおでかけください。 

■2013年10月26日(土)ー11月4日(月)
■五風舎
奈良市水門町45
近鉄奈良駅より徒歩10分





福田藍 作品発表
三游会




第14回三游会「やすらぎ」

■会期:2013年11月1日(金)ー4日(月)
■時間:10:00−16:30(最終日は14:00)
■会場:国際奈良学セミナーハウス(旧世尊院)
    奈良市登大路町63
    近鉄奈良駅より徒歩10分

自然の恵みの中で、野山の花と遊ぶ「花の会」
篆刻アート「天の会」



 

中村岳作品
我孫子国際野外美術展





■会期     10月26日(土)〜11月10日(日)
■会場     布佐市民の森/我孫子市文化財「旧井上住宅」と相島の森/宮の森公園/布佐のまち周辺
■展示内容   現代美術 立体作品


我孫子国際野外美術展 
公式HP http://abikoe.com/
アクセス http://abikoe.com/13/access.html

我孫子に来て最初に目に入ったのが、
青空と利根川を越える117mの大鉄塔だった。
送電線が何処かに繋がってるんだと考えるとワクワクする。
ぼくのイメージの中から出現したタワーが、
地域に何かを発信したり、受信したり、新たなる繋がりを予感する。





大田高充・作品発表
SEIAN ARTS ATTENTION VOL.5「SITES ふうこうのありか」




“坂の上、裏山と水面を望む丘”
-
かつて出会った光景を基点に
太陽電池と風を感知するセンサーを使って
ギャラリーを外界の観測室のように仕立てました。
ギャラリーを取り巻く光と風の変動をご覧下さい。
※日没後確認できない作品になっていますので、
 お早めにお越しいただくことをお勧めします。

SEIAN ARTS ATTENTION VOL.5「SITES ふうこうのありか」
-
■会期:2013.10.29.火−12.1.日
■会場:成安造形大学【キャンパスが美術館】
    JR湖西線「おごと温泉」駅からスクールバスで3分
■時間:12:00-18:00


あらゆる状況の中で関わっている場所を多義的に解釈しながら、
場所の持つ情報を独自のアプローチで汲み取って制作している作家や活動を取り上げます。
滋賀県という場所性(地域、風土、住処など)も要素に含めながら、
それらとの関係を構築して創作を行う作家たちの様々な世界観をお楽しみください。
グループ展というより各作家に1スペース託された
合同個展のようなボリュームです。
遠方ではありますが、ご高覧いただければ幸いです。

http://www.seian.ac.jp/gallery/?category_name=schedule-attention



【スウェーデンのカセットレーベル“Self help Tapes”より
音の作品をリリースしました。】

インスタレーションの展示では維持しずらい些細な現象を
状況の変化から発生する痕跡として音で記録し
再生する表現を探っています。

Guwez​/​Yzurm (hlp03)
-
特定の場所で収集した素材を持ち帰り
その土地の環境が作る音風景を
収集した具体的な素材を使って
人の手で再現することを試みました。
-
http://selfhelptapes.bandcamp.com/album/guwez-yzurm-hlp03
※カセットテープ版は売切れました。デジタル版をお楽しみ下さい。








コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ツイッター

KIZUGAWA ART MAGAZINE

公式ホームページはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM