恭仁宮跡でバーベキュー

バーベキューを楽しみながら、
あちこちで、自由研究のテーマについて話し合われていました。


地元の方からの詳しいお話を聞いたり。


これからの進め方について具体的な意見を出し合ったり。


最後はスイカ割り。


って、みんなは、素直にスイカだけを食べたかったようですが、
それを許さない木津川アート。
付き合ってくれてありがとね!
でも、大いに笑わせてもらいました!


何人かが挑戦したあと、見事に割ったのは中村さん
その瞬間を捉えた永友さんの写真!


夏・・・、満喫しました。


この木陰には常に風が通り、
不思議な心地よさに包まれていました。
「何か・・・あるよね、ここは・・・」
みな口々に言い合いました。


ゼミ登録&バーベキュー
お疲れさまでした〜!

写真提供:岩井さん/永友さん/富井さん/吉野さん ありがと!




ゼミ登録あとのバーベキュー。

さあ、何とかゼミ登録が終了しました。


場所を徒歩5分の恭仁宮跡に移しました。
なんてすてきな風景でしょう。


夏真っ盛り。
でも、この木陰の中はまるでオアシスです。


まずは、ゼミ登録終了を祝って、そしてこれからの健闘を祈って〜、


カンパーイ!


さ、さ、さ、バーベキューだ〜。


お肉美味しい〜。


野菜は木津川産。




何食べても美味しい。
差し入れありがとう!
スタッフのみなさん、幹事さん、グッジョブ!















まだまだ宴は続きます。


恭仁宮大学 ゼミ登録

瓶原地域をより深く知るためのプロジェクト「恭仁宮大学」。
前期の講座を積み重ね、何について興味を持ったか?が絞られてきた頃です。

そこで、それぞれ「何について調べていこうか」を発表してもらいました。


最初は重たい空気が包んでいた教室も、
一人ずつ話してもらうと、後から後からおもしろいテーマが出てきました。


瓶原に住まわれている方々からは、地元ならではの意見が飛び出します。
「へー、そうなんですか・・・」
面白いことがいっぱいありそうです。
そうです、早川さんが講座でおっしゃっていました。
「足下には様々な歴史が埋まっている」と・・・。


取材で参加した市職員さんもいい題材が見つかったみたい。
一緒に調べていきましょう〜。


「月1会」で集まるおなじみメンバーからも楽しいテーマが続出。


「本当にできるのかしら」心配な気持ちもチラッ。


今はどんどん出していきましょう。
そして、卒論としてまとめるのに実現可能なテーマをこれから絞っていきます。


何とか出揃ったようです。

後から参加された方。
本日参加できなかった方など、ゼミ登録の意志を表明された人数は約30人に。
これからその微調整に入りますが、


このメンバーで、瓶原に関する研究をゆるゆるとしていきます。
後期もどうぞよろしくお願いします。


8月の「月1会」

暑い暑い2017年の夏です。
そんな中、8月の「月1会」に仲間が集まりました。


写真は少ないです。
特にスイーツ王子のシフォンケーキや、
スイーツ王女さまのパンをなぜ、撮らなかったか悔やまれるところです。
(ホント、ホント)

そんな和やかな雰囲気の中、
「恭仁宮大学」をはじめとするこれから後半の活動について
ミーティングしました。
木津川アートの基地も少し広くなりました〜。


メンバーはこんな感じ。
後半もどうぞ、よろしくお願いします!!!!

次回は、「恭仁宮大学・ゼミ登録」と、
そのあとのバーベキューの模様をお伝えします〜。


恭仁宮大学 第3回講座 後半



「聖武天皇・遷都の旅」バスツアー後半です。
バスの中で各自お弁当を食べて、滋賀から難波宮を目指しました。
到着したのは、大阪歴史博物館

『難波宮』(なにわのみや)


大阪歴史博物館の地下には、難波宮を調査発掘した跡がそのまま保存されています。
ふつう、調査後また静かに土を入れ戻しますが、
大阪の一等地でこんな贅沢な保存ができるのも、歴史博物館ならではです。
(この遺跡の下にNHKとの共有の駐車場、という構造になっています)


(注)地下の遺跡見学は、要申し込みです。


地下見学の後、いよいよ10階の展示会場へ。


難波宮の想像図や地図、発掘物などを観覧しました。


ホールの難波宮関連の映像(約5分)が終了すると、壁のブラインドが静かに上がり・・・・


眼下に現在の難波宮跡が目に飛び込んできました。
すばらしい演出です。


猛暑のこんな日でも、冷房の効いたところから見下ろせるなんて、楽チン〜。
1300年前の都を想像しながら眺めるのでした。


「はいっ、難波宮も無事クリア〜!」


『平城宮』(へいじょうきゅう)


大阪中央区から阪神高速、第二阪奈道路を通って、
いよいよ奈良の平城宮に到着です。


大極殿からの眺めもすてきですが、
今回はここから西の生駒山を背景に、その壮大な景観を楽しむことにしました。


芝野さんの解説に、みなさんからの質問が飛びます。
かすかに夕方の風も吹いていました〜。

聖武天皇さん! ますますあなたが何を考え、何をしようとしたのか、
その真実を知りたくなりました。
それを想像することの楽しさも味わえたツアーでした。

『木津川市役所』


講師の芝野さん、長澤さん、
バス運転の古川さんたち、
無事に、そしてとても有意義な時間を過ごせました。
1日ありがとうございました!!!


厳しいスケジュールを、みなさんよくがんばりました!
「聖武天皇の4都、制覇したど〜!」
「お疲れさまでした〜!」

              ◎

さて、基礎講座が終了し、次回8月5日は、いよいよ「ゼミ登録」です。
「ゼミ登録」から参加したい?
オッケーです。まずは下記にお集まりください。

8月5日(土)午前10時に、
瓶原公民館(木津川市加茂町岡崎考14)にお越しください。
午後は、恭仁宮跡にて、懇親会BB(バーベキュー)します(参加費¥1,000)

ご興味のある方、お問い合わせ:木津川アート事務局 0774-73-8191に。












| 1/167PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

ツイッター

KIZUGAWA ART MAGAZINE

公式ホームページはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM